スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
翼の折れた雪
翼の折れた雪

歌/高橋直純
作詞/Naozumi Takahashi
作曲/Naozumi Takahashi & NonakaYuichi
編曲/NonakaYuichi



Ah 北風が吹いて色づく溜め息
季節の狭間に煙る
Ah 舞い降りた雪に同じ花はない
生き方が違ってるから
涙を流し溶けていたひとひらの
翼の折れた雪の結晶
花びら一枚 散った花のよう
完璧なんて求めていない
君がここに居ないだけ・・・

Ah 瞼を閉じると 君の幻影(まぼろし)が
浮かんで消えていくように
Ah 降り出した雪が景色を変えてく
隙間も角も隠して
儚く消えたこの雪に想い寄せ
翼の折れた雪の結晶
アスファルトを濡らして溶けていく
ひとつひとつは小さいけれど
やがてすべてを包んで・・・

たとえ消えて無くなっても想い出を残し・・・

翼の折れた雪の結晶
アスファルトを濡らして溶けていく
ひとつひとつは小さいけれど
やがてすべてを包んでゆく・・・

泣いて泣いても届かぬ思い
君の心の片隅でもイイ
みぞれのように心濡らして
たとえ飛べなく泣くっても

消えてしまっても・・・
スポンサーサイト
歌詞 / Trackback(0) / Cooment(0)
<< 7.5時間続ける | home | 出せなかったラブレター >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。